園のご案内

Q&A

保育内容・教育内容について

はまの幼稚園・はまの保育園は認定こども園はまの幼稚園になったらどのように変わるか不安なのですが。とくに、保育園の保育がよかったので不安です。

3歳児から保育園のこどもは、はまの幼稚園になりますが、附属はまの保育園と同じ教育理念のもと、保育内容、行事等大きく変わることはございません。幼稚園とのつなぎをしっかりとっていきたいと思っています。

認定こども園にして、きちんと目が届くのでしょうか。集団の規模が変わること、とくに小集団から大集団になるのは不安です。

認定こども園になることで、職員配置は手厚くできます。また保育園から幼稚園へ場合は引継ぎはきちんとしますので、一人ひとりに合わせた対応をいたします。今まで以上、お子様の安全に気をつけてまいりますので、ご安心ください。

現在、保育園に在園していますが、必ずはまの幼稚園に移行しなければなりませんか。

 幼稚園の移行を進めているところですが、保護者の方のご要望やご意見等を検討致しました結果、 諸事情によりあやめ組(3歳児・4歳児)で保育園に残ることをご希望されたご家庭は、保育園にて保育を行います。
保育園にそのまま在籍されるお子様については、教育環境充実費は徴収致しませんが運動会、 夏祭り、発表会等行事にかかる費用は、実費徴収をさせて頂きます。
ただし、 なのはな組(2歳児)では、幼稚園に3歳児として入園して頂くことになりますので、各御家庭にてご検討下さい。

クラス編成について

はまの幼稚園ではどのくらいの人数が1クラスに入るのですか。とくに2号認定の保育園からの子どもはどうなりますか。

1学年3クラス編成の予定です。1号認定、2号認定の子どもが一緒のクラスになります。
   定員数 5歳児100名(うち2号15名)
       4歳児 95名(うち2号15名)
       3歳児 90名(うち 2号15名)
定員はありますが、在園生は定員に関わらず1号から2号への変更はできます。

行事や父母会について

今までと行事はかわるのでしょか、また全部親は参加しなくてはならないのでしょうか。

保護者参加は、夏祭り、運動会、クリスマス発表会、保育参観、親子遠足など予定しております。いままでの保育園からは、親子遠足が追加されるくらいです。強制ではありませんので、できるだけご都合をつけての参加をお願いしております。

母の会には必ず入らなければいけないのですか。

基本的には、幼稚園に入園した際、入って頂く事になります。
    無理なく参加していただけるように検討させて頂きます。

施設ついて

認定こども園になって園舎はどうなるのですか。

0歳~2歳 附属はまの保育園(3歳未満児)
3歳~5歳 はまの幼稚園 (3歳以上児) となります。
幼稚園と保育園で園舎が異なります。ご兄弟でそれぞれ入園されている場合、送迎が別々の場所になります。

兄弟がいる場合、送迎が2ヶ所になって大変です。お迎え時どちらかが18時を過ぎてしまう場合延長保育に入らなければならないですか。

施設は離れていますが、こども園で同じ施設ですのでどちらかの施設に18時までにお迎えに 来て頂ければ、延長保育を利用する必要はありません。
また、両施設への送迎が大変なご家庭は、検討させていただきますのでご相談ください。

こども園になることで、園庭や園舎など手狭になることはないのでしょうか

現状のはまの幼稚園の定員は300名、認定こども園はまの幼稚園の定員は285名。定員は少なくなります。今まで通り、テラス、中庭、屋上等も利用し、工夫していくつもりでおります。

費用ついて

保育料について

平成28年度まで、園の定める保育料を納入いただいておりましたが、平成29年度より保育料は、所得に応じて千葉市(市原市の場合は市原市)の定める保育料になります。
ここが、大きく変わる点です。どの階層になるかは、お住まいの区のこども家庭課へお問い合わせください。

在園児も教育環境充実費、施設整備費はかかるのですか

施設整備費は、入園時のみ頂戴いたします。 平成29年度新入園児については幼稚園入園時のみ施設整備費10,000円をお願いいたします。
また、現在はまの保育園に在園されて居る場合は幼稚園在園中の教育環境充実費を月額1,500円といたします。

教育環境充実費は具体的にどのようなものですか。

専門講師による体育指導・英語指導・音楽指導。月刊教材、食育体験の充実、遊びの環境充実 絵本の充実(図書貸し出し)発表会等。教育保育の質の向上を図るために必要な費用となります。

来年、年長になります、1年間でも制服購入しなくてはならないのですか。

はまの幼稚園に入園いただくことをご希望いただいた2歳児・3歳児のお子さまにつきましては、基本ご購入いただきたいと思います。ただし諸事情において購入が困難な場合は、園にご相談ください。4歳児のお子さまにつきましては、1年という 短い在園期間となりますので、配慮させていただきます。

バス代が変更されるのでしょうか。また、バスの兄弟割引はなくなるのでしょうか。

平成21年度より据え置いてきたバス代ですが、経済情勢と諸般の事情により200円値上がりすることになりましたこと、ご理解お願いします。兄弟割引は往復利用についてのみ、兄弟割引1,750円になります。

給食について

自園給食になると聞いていますが。

給食施設を新設し、平成29年度より自園給食を実施することといたしました。 園で手作りした給食を温かいうちに皆で一緒に「いただきます」をして、皆で同じものを食べる喜びを共有し、食べる事の楽しさを育てることを目的としています。行事の際などにおやつの提供も考えております。
月に1回程度、お弁当の日を設ける予定です。 園の方針と、どうかご理解をくださるようお願いいたします。

卵アレルギーがあるなど、子供達それぞれの事情について、自園給食で対応してもらえますか。

栄養士がお話を聞かせていただき、対応させていただきます。

給食費はどうなりますか。

1号認定児の給食は、1食あたり300円 年間で160食を予定しております。
300円×160食=48,000円を12か月でならして、月額4,000円となります。
長期休暇中(夏休み、冬休み、春休み)のお預かり保育での給食提供はありません。
2号認定児の給食費1,000円は主食代(ごはん代)のみになります。 これは、2号児の保育料はすでに給食の副食代のみ含まれた金額となっております。

2歳児保育(ちゅうりっぷ組)、すくすく教室は残りますか。

変わらずに続けてまいります。給食室ができたことにより、お部屋は変わるかもしれませんので、わかり次第ご連絡させていただきます。

認定・申請について

申請はどうすればいいですか。

園の方で、お住まいの市の申請書類をお渡しします。1号認定については、園よりそれぞれの市へ提出いたします。2号認定についてはご自身で手続きを行っていただきます。

1号にしようか、2号にしようか検討中です。どうしたらよいでしょうか。

在園児の方は全員(2号を希望される方も全員)、11月上旬に1号認定申請書類を園よりお渡し、園で取りまとめて市へ提出します。
2号を希望する場合、同じく11月上旬に園より2号認定申請書類をお渡ししますので、園に問い合わせ下さい。申請はご自身で行っていただきます。

1号認定児も2号と同じように、夏休みも預かり料金がかからずに4時間程度預かってもらえるのですか。

いいえ、夏休み期間中は別途預かり料金がかかります。1号児の保育料は一年間の費用を平準化しています。

1号認定から2号認定変更にかかる期間はどのくらいですか。

書類をこども家庭課にご提出いただいて受理された場合、申請のあった翌月から利用できます。

1号認定児から2号認定児への変更について教えてください。

在園生に関しては年の途中であっても、お仕事を始める、もしくは親族の介護等、保育の必要性が生じた場合には1号から2号へ、また保育の必要性がなくなった場合は2号から1号へ変更が可能です。通いなれた園を継続して利用することができます。その際は園にお問い合わせください。

平成29年度、3号で下の子を入れたいと考えている場合の申請は。

こども家庭課へご自身で書類を申請してください。ご相談は園でもお受けいたします。また、附属はまの保育園の園見学もしていただければと思います。

コンテンツ終了